突然メールがやって来て、

「サイト https://9blog.net/ で「カバレッジ」の問題が新たに検出されました」

という題名。なんじゃそれ?怖っ!

問題解決できたので、同じことが起きてもすぐに問題解決できるようにメモしておきます。

Search Consoleからのメール

Search Consoleから、突然メールがやってきました。

題名:サイト https://9blog.net/ で「カバレッジ」の問題が新たに 検出されました
差出人:Google Search Console Team

え?なんか悪いことしたっけ?

中を開けると、こんな内容でした。

noindex タグが追加されています

ガバレッジの問題って・・・

ガバレッジの問題の原因

「送信された URL に noindex タグが追加されています」と書かれていますから、サイトのどこかにnoindexタグが追加されているのでしょう。

でも、まったく覚えがありません。

「Search Console を使用して カバレッジ 件の問題を修正」のボタンを押してみると、

noindex タグが追加されています

問題があるのは、サイトマップのようです。

サイトマップかぁ・・・・・あ、そういえばこないだ、サイトマップのプラグイン入れた!タイミングピッタリだから、原因はこれだ!

noindex タグが追加されていますの解決方法

こないだ入れたプラグインがこれ

noindex タグが追加されています4

Google XML sitemaps です。

つまり、サイトマップは検索で引っかかる必要はないので、インデックスされる必要はない。だから、サイトマップと言うのは自動的にnoindexタグが追加されているんですよね。その、サイトマップがサイトマップに入っているから、サイトマップにnoindexタグが追加されたページが入っているということなんです。

そんなこと?それが原因?

Google XML sitemapsの設定を変更し、サイトマップから、サイトマップを無くします。(相変わらずわかりにくい)

設定の中のGoogle XML sitemapsを選びます。
noindex タグが追加されています5

基本的な設定の中の、「HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックを外します。
noindex タグが追加されています6

このようにすればOK!
noindex タグが追加されています7

下のほうにある「設定を更新」を押すのを忘れずに。
noindex タグが追加されています8

これで、問題解決です!

Google Search Consoleに問題解決報告

修正を検証をおして、Search Consoleに検証してもらいます。
Search Consoleのnoindex タグが追加されています9

ステータスが、検証開始になります。
noindex タグが追加されています10

Google XML sitemapsから、検証しますよーというメールがやってきます。
noindex タグが追加されています11

これで終了です。
今は覚えているつもりでも、またやっちゃうと思うので、メモっておきます。